1. ホーム
  2. ボス戦攻略
  3. カンダタこぶん(2回目)

カンダタこぶん(2回目)

基本データ

ステータス

HP MP 攻撃 守備 素早 EXP G 落とすアイテム(確率)
120 20 65 60 37 100 0 -

呪文命中率

メラ系 ギラ系 イオ系 ヒャド系 バギ系 デイン系
B B B B A A
ザキ系 マヌーサ ラリホー マホトーン マホトラ メダパニ
- C C - -

※A:ほぼ確実に効く、B:まずまず効く、C:あまり効かない、-:効かない

出現場所

主な特殊攻撃・特徴

ルカナン
全体の守備力を下げてきます。
ベホイミ
単体のHPを約85回復させます。

攻略法

バハラタ東の洞窟で再戦するカンダタ子分。シャンパーニの塔で戦った時よりも能力値が2倍近くに上昇しており、呪文を唱える、さらに状態異常への耐性も増しています。その代わりに1グループで出現するので、まとめてダメージを与えるのは簡単になっています。アジトに入ったところで4体と戦い、その後グプタとタニアを助けてからカンダタとの再戦になるため、子分4体との戦闘で死者を出さないように注意。

ベギラマが効果抜群

4体との戦闘ではまとめて大ダメージを与えられるベギラマが便利です。魔法使いがいれば必ず使いましょう。ベギラマが使えなければルカニで守備力を下げて1体ずつ確実に倒していくか、「はがねのむち」によるグループ攻撃が有効です。カンダタこぶんはルカナンで守備力を下げてくるため、やはりスクルトも使える魔法使いがいた方が確実に有利です。僧侶のラリホーやマヌーサは、今回はあまり効きません。

カンダタのHPを回復されないように!

カンダタこぶんのもう1つの厄介な特技はベホイミを唱えること。特にカンダタのHPを大幅に回復されると困るので、カンダタと一緒に出現する2体は必ず先に倒しましょう。その場合もベギラマが有効ですが、カンダタの攻撃が強力なのでスクルトを優先した方がよいこともあります。カンダタとの戦闘では子分は2体だけなので、ルカニで守備力を下げて物理攻撃で攻めた方が安全です。