1. ホーム
  2. 特殊能力
  3. 呪文
  4. マホカンタ

マホカンタ

基本データ

分類
補助呪文
使える場面
戦闘中
習得レベル
魔法使いLV24、賢者LV24
消費MP
8
対象
自分
効果
マホカンタ状態にする(呪文反射)

使用するモンスター

同じ効果があるアイテム

コメント

呪文を跳ね返すバリアを張ります。ただ対象が自分限定であり、味方の回復呪文なども反射してしまうのが残念なところです(自分にかけた呪文は反射しない)。バラモス戦などで使えば強力なイオナズンを反射できますが、その場合は回復の手段を考えておかないと不利になります。自分で回復呪文をかけられる賢者が使うか、「けんじゃのつえ」「ちからのたて」「けんじゃのいし」などの回復手段を用意しましょう。もっとも隠しダンジョンのバラモスエビルと戦う頃にはこれらのアイテムが十分にそろっている場合が多く、マホカンタでイオナズンを反射すれば安全に戦えます。なお、メガンテだけはマホカンタ状態でも反射できないので、ばくだんいわ対策には使えません。

敵の使用者はガメゴンロードが初となり、その他はいずれも下の世界の敵です。うかつに呪文で攻撃するとマホカンタに跳ね返されて大ダメージを受けることになりかねないので、これらのモンスターは基本的に物理攻撃でダメージを与えた方が無難です。

職業

アイテム

特殊能力

スポンサードリンク