1. ホーム
  2. 攻略TIPS
  3. ゴールド稼ぎ(お金稼ぎ)

ゴールド稼ぎ(お金稼ぎ)

ドラクエシリーズがFFシリーズと決定的に違う点の1つは、慢性的にお金が不足することです。敵が持っているゴールドが少ないことが原因ですが、ドラクエ3では一部の敵が多額のゴールドを持っているため、それらを倒し続ければ簡単にお金を稼げます。高額で売れるアイテムも多いので、アイテムコレクターでなければ入手したアイテムを売り払ってもよいでしょう。

お金持ちモンスター

わらいぶくろ
1体につき350G。ピラミッドにかなりの確率で出現するので、ストーリー前半のゴールド稼ぎには便利なモンスターです。
おどるほうせき
1体につき1023G。ネクロゴンドの洞窟や岩山の洞窟に出現します。バラモス戦の前に装備品を購入したい場合に狩るとよいでしょう。下の世界へ進んだら、下記のゴールドマンの方が簡単に稼げます。
ゴールドマン
1体につき1023G。リムルダール南、聖なるほこら周辺などに出現します。3体(時には4体)同時に高確率で出現するため、終盤で最強装備をそろえる場合に格好のモンスターです。聖なるほこら周辺は特に出現率が高く、短時間で簡単に数万ゴールドが貯まります。ただし、ばくだんいわと一緒に出現した場合は逃げた方が安全です。

高く売れるアイテム

はでなふく
売値975G。ピラミッドで入手できますが、装備できる職業は遊び人のみなので、不要ならば売ってしまいましょう。非売品ではないのでアイテムコレクターでも気に必要はありません。
ルビーのうでわ
売値7350G。「まほうのかぎ」入手後、ピラミッドとイシスで1個ずつ入手できる太っ腹なアイテム。2個売れば即座に大金持ちになれます。ただし入手できる個数は最大4個までなので、アイテムコレクターは安易に売らないように。
おうごんのティアラ
売値3750G。「まほうのかぎ」入手後、イシスで入手可能。「おじょうさま」の性格や運の良さに興味がなければ売るとよいでしょう。後で買うこともできますが、SFC版ではエルフの隠れ里でしか購入できないので、アイテムコレクターは要注意。
きぬのローブ
売値1125G。「まほうのかぎ」入手後、イシスで入手可能。女性キャラ全員が装備できますが、もっと守備力の高い防具を装備しているのなら売ってお金にするとよいでしょう。
ルーンスタッフ
売値5100G。「まほうのかぎ」入手後、アリアハンで入手可能。僧侶が「モーニングスター」を装備し、魔法使いが「どくばり」を装備していれば不要なことも。
まふうじのつえ
売値2475G。ポルトガ城の宝箱から入手可能。マホトーンの効果は便利ですが、あまり使わないようなら売ってもよいでしょう。
パーティドレス
売値8850G。エジンベアのタンスから入手可能。装備できるのは女性の盗賊と遊び人のみなので、該当するキャラがいなければ売ってもよいでしょう。ただし入手できる個数は最大3個までなので、アイテムコレクターは要注意。
おしゃれなスーツ
売値9900G。エジンベアのタンスから入手可能。装備できるのは男性の盗賊と遊び人のみ。上記の「パーティドレス」と同じ理由で格好の換金用アイテムといえます。ただし入手できる個数は1個だけなので、アイテムコレクターは絶対に売ってはいけません。
だいちのよろい
売値9000G。地球のへその宝箱やうごくせきぞうから入手可能。かなりの守備力がある鎧ですが、特殊効果がないので、実際には「まほうのよろい」などの方が有用です。
はかいのつるぎ
売値33750G。呪われているため、あまり使われない武器。アイテムコレクターでないなら売ってしまいましょう。
らいじんのけん
売値48750G。攻撃力が高く、ベギラゴンの効果も有用ですが、最強とはなり難い武器。極めて高額で売れるので、トロルキングやだいまじんから入手した分は思い切って売ってしまうのも手です。
ふぶきのつるぎ
売値17250G。ソードイドから入手できる武器としては力不足なので、売ってお金にするのが賢い使い方でしょう。