1. ホーム
  2. ボス戦攻略
  3. バラモス

バラモス

基本データ

ステータス

HP MP 攻撃 守備 素早 EXP G 落とすアイテム(確率)
3000 240 200 85 65535 0 -

呪文命中率

メラ系 ギラ系 イオ系 ヒャド系 バギ系 デイン系
C C C B B A
ザキ系 マヌーサ ラリホー マホトーン マホトラ メダパニ
- B C C - -

※A:ほぼ確実に効く、B:まずまず効く、C:あまり効かない、-:効かない

出現場所

主な特殊攻撃・特徴

1~2回行動
ランダムで2回行動してきます。
自動回復
1ターンごとにHPが100回復します。
イオナズン
全体に約140ダメージを与えてきます。
メラゾーマ
単体に約180ダメージを与えてきます。
メダパニ
単体を混乱状態にしてきます。
バシルーラ
単体をルイーダの酒場へ飛ばします。
はげしいほのお
全体に約90ダメージを与えてきます。

攻略法

上の世界最後のボス。勇者たちでさえ未習得であろう強力な攻撃呪文を唱え、「はげしいほのお」も吐いて大ダメージを与えてきます。バラモス城を普通に攻略しているレベルでは勝利するのは難しいでしょう。呪文や炎への万全な対策を立てて、初めは攻撃よりも防御にすべてを集中させるのがポイントです。

行動パターン

バラモスは以下の固定ローテーションで行動します。

  1. イオナズン
  2. 攻撃
  3. はげしいほのお
  4. 攻撃
  5. メラゾーマ
  6. メダパニ
  7. イオナズン
  8. バシルーラ

マホトーンでバラモスの呪文を封じた場合はバシルーラ以外の呪文はスキップして行動するようになります。

基本的な対策

呪文と炎の対策ができる防具を装備する

イオナズンやメラゾーマ対策に「まほうのよろい」「まほうのたて」などを優先して装備し、「やいばのよろい」や「ふうじんのたて」は装備を外しておきます。「はげしいほのお」への対策には「ドラゴンシールド」が役立ちます。「まほうのたて」とどちらを装備するかはバランスを考えて決めましょう。

「ほしふるうでわ」を補助役が装備

装飾品は性格変化よりも能力値が上がるものを優先的に装備します。特に素早さと守備力を大幅に上げる「ほしふるうでわ」は、補助役(回復役)が装備すれば瀕死になったキャラをすぐに回復できるようになり、補助呪文も有効に使うことができます。

バシルーラされてしまった場合は…

対策を万全にしてもバシルーラだけは耐性を付けられませんが、唯一の回避方法はアストロンを使うことです。バラモスがメダパニを使った後にうまくアストロンを使えば、直後のイオナズン → バシルーラ → イオナズンをまとめて無効にできます。もしバシルーラで仲間が飛ばされてしまった場合は、残ったメンバーで戦うしかありません。思い切って後述の1人でバラモスを倒す戦法に挑戦してみるのもよいかもしれません。

倒し方

パーティ全体を最大に強化してから攻撃開始

攻撃役と補助役を各2名ずつ用意し、次から述べる準備が完了するまでは攻撃役は防御しておきます。まずスクルトとフバーハを使って物理防御と炎・吹雪への防御を高めます。スクルトは2~3回使った方がよいでしょう。バラモスは「いてつくはどう」を使ってこないので、一度かけた呪文は死亡しない限り解除される心配はありません。さらにバイキルトで攻撃役2名を強化、ルカニでバラモスの守備力を0にすれば準備は万全です。ピオリムも使っておけば確実に先手を取れるようになります。あとは攻撃役2名がひたすら物理攻撃し、回復役2名はベホイミやベホマを早めに使って回復すれば安全に勝利できます。

ラリホーで眠らせる

バラモスには低確率ですがラリホーやマホトーンが効きます。マホトーンで呪文を封じるのも悪くない手ですが、その場合は「はげしいほのお」や通常攻撃の頻度が高くなり、かえって危険になることもあります。状態異常にするならラリホーで行動不能にするのがよいでしょう。僧侶と賢者がいるなら、勇者と合わせて1ターンに3回ラリホーが使えるので成功率はかなり高まります。「ねむりのつえ」を持っていれば誰でもラリホーの効果を使えます。バラモスは2回行動してきますが、眠りから覚めたターンに攻撃してくることはないので、1ターンに1回確実に眠らせることができればかなり安全になります。バラモスが眠っている間にスクルト、フバーハ、バイキルト、ルカニなどの補助呪文を使うとよいでしょう。

勇者1人で倒す

実は勇者1人でバラモスを倒すと、アリアハン王から賞賛され、褒美のアイテム(バスタードソード)をもらうことができます。強敵バラモスを1人で倒すのは無謀に思えますが、最初から1人で戦う必要はなく、バラモスを倒した時に勇者1人であればOKです。倒す直前までバラモスを追い込んだら、あとは全員で防御と回復に徹し、バラモスが唱えるバシルーラが効くのを待ちましょう。もちろん実力があれば最初から勇者1人で戦うのがベストです。